• ホーム
  • 早漏の原因とは?早漏を改善するために知っておこう

早漏の原因とは?早漏を改善するために知っておこう

早漏はタダポックスに含有されている成分、ダポキセチンによって改善できることは分かりましたが、お薬の効き方というのは人によって異なるものですし、毎回お薬に頼るのはと気後れする方もいらっしゃることでしょう。そのために、早漏を改善する方法を知っておくのは悪いことではありません。むしろより良い性生活を送るためにも重要です。

まず、早漏改善のトレーニングには肉体的なものがあります。一人で手軽にできるものの代表例がスクイーズ法と呼ばれる方法です。スクイーズ法によるトレーニングはごく単純で、普段するオナニーと同じように陰茎を刺激して、射精しそうになったら手を離して射精を我慢するというもの。いわゆる寸止めといわれるものでもあります。始めは我慢することができずそのまま射精してしまうことが多いようですが、少しずつ刺激に慣れられるほか、自分がどのくらいの刺激になら耐えられるか分かるので目安としても最適です。

パートナーがいる方はセマンズ法を試してみてはいかがでしょうか。セマンズ法はパートナーにフェラチオや手で刺激してもらい射精を我慢する方法で、二人で行うスクイーズ法ともいえます。女性側から刺激してもらうことにより性的興奮は得られますし、女性からの行為によるものなのでオナニーのしすぎによる射精障害にもなりにくいです。また日常的な性行為の際に行う前戯としても機能するので、単なる治療ではなくコミュニケーションにもなります。心因性で早漏の場合は、女性を見ながら、女性に刺激してもらうということそのものが早漏の原因になっている場合があるので、肉体的にも心理的にも二つの早漏の原因を解消する効果があります。セマンズ法では、女性に手で刺激をしてもらう、女性に口でしてもらう、騎乗位でしてもらう、という三段階を踏んで、ここでスクイーズ法のように我慢します。最終的には正常位などで興奮しつつ、射精までの時間を延ばすことができれば大成功です。

また、早漏予防にはコンドームも効果的です。特に早漏防止効果がうたわれているものでは、ゴムそのものが厚手であることや、男性側、つまりゴムの内側に麻酔成分が塗布されていて、男性器への刺激を弱める効果があるものがあります。性病防止、望まない妊娠の防止のために使うコンドームですが、早漏の方にとっては強すぎる刺激を弱めるためにも使えるということと、早漏防止効果のあるものも販売されているということは、覚えておいても損はありません。